GlyphWiki logo
导航
帮助
搜索

工具箱
其他语言
字表讨论编辑历史

字表:prefix-unstable

字形维基(GlyphWiki), 自由的字形数据库

当グループは,有用でありながら,符号化提案中・審議中等の理由で符号位置が不安定で,通常の命名にそぐわない文字集合をまとめたグループです。
参照先の定義変更にともない,字形変更や白紙化されることがありますので,使用時には注意してください。
unstableグリフに収録する文字集合は,以下に命名規則を定義してください。

desc
符号位置が不安定な文字集合

unstable-bsh (BabelStone Han PUA)

expr

expr
unstable-bsh-HHHH

当サブグループは,BabelStone Han PUAフォントにある文字をまとめたグループです。

当サブグループの命名規則

  • unstable-bsh-[0-9a-f]{4}
    • 接頭辞に続く4桁の16進数はUnicodeのPUA領域(E000~F8FF)。
    • 参照するフォント(G字形)はフリーで使用できます。GlyphWikiでは仮想J字形で作字します。

unstable-UCS (Pipeline Table等)

expr

expr
unstable-uHHHH
expr
unstable-uHHHHH
expr
unstable-uHHHH-ufe0H
expr
unstable-uHHHHH-ufe0H

当サブグループは,Unicode Technical CommitteeによりUnicodeに追加が予定されている文字をまとめたグループです。

当サブグループの命名規則

  • unstable-u[0-9a-f]{4,5}
    • 接頭辞に続く4桁または5桁の16進数は提案されているUnicode符号位置。

  • unstable-u[0-9a-f]{4,5}-ufe0[0-9a-f]
    • 接頭辞に続く4桁または5桁の16進数は提案されているUnicode符号位置。最後の1桁の16進数は異体字セレクタの符号位置。

  • 作字の際は,「編集内容の要約」またはノートページに出典を記載してください。通常は出典はL2文書で,その文書番号(例えば,L2/18-032)を記載します。すでに字表:PipelineTableに掲載されているグリフは,存在が明確なので出典の記載を省略することができます。
  • (参考)
  • Proposed New Characters: Pipeline Table https://www.unicode.org/alloc/Pipeline.html
  • Unicode® Technical Committee Document Registry https://www.unicode.org/L2/
  • (参考ページ)
  • 字表:PipelineTable

unstable-nishiki (にしき的フォント外字)

expr

expr
unstable-nishiki-eHHH
expr
unstable-nishiki-fNHH
expr
unstable-nishiki-fHHHH
expr
unstable-nishiki-10HHHH

当サブグループは,にしき的フォントの私用領域に含まれる文字のグループです。

当サブグループの命名規則

unstable-mufi (Medieval Unicode Font Initiative外字)

expr

expr
unstable-mufi-eHHH
expr
unstable-mufi-fNHH

当サブグループは,Medieval Unicode Font Initiative のコード表のうちUnicodeの私用領域に割り当てられている文字のグループです。

当サブグループの命名規則

unstable-kreative

expr

expr
unstable-kreative-fNHH
expr
unstable-kreative-ffNHH

当サブグループは,KreativeKorp フォントの私用領域に含まれる文字のグループです。

当サブグループの命名規則